トップページ

京都あちこち写真集 かみやすめ

vol.12 祇園祭 2002

宵山

辻々に山や鉾が建ちならび、狭い道路沿いに屋台の出店がならんだら、たくさんの人が待ってましたとばかりに街なかに繰り出します。日が暮れて、駒形提灯に明かりが灯り、大きい四条通までが歩行者天国になると、お祭り気分は最高潮。豪華な飾りつけがされた山鉾は歩く美術館といわれるほどです。

古くからの町屋では、その家に代々伝わる屏風などのお宝を公開するのが習わし。美術品をめでて歩いたり、お目当てのお守りを手に入れたり、屋台をひやかしたり、コンチキチンと祭囃子が流れる中での楽しみ方はいっぱい。


鉾建てその1 鉾建てその2 鉾建てその3 宵山 山鉾巡行・神幸祭 還幸祭

2002年7月撮影

Googleマップを確認